ペアーズでマッチング後のメッセージ!最初に送る際の4つのルール【男性向け】

マッチングアプリ攻略法


メッセージを送ろうとしている人
メッセージを送ろうとしている人

ペアーズでマッチングしたけど、初メッセージって何を送ればいいんだろう?

メッセージの返信率を高めるコツがあったら知りたい!




そんな悩みを解決します!



この記事の信頼性

大之助
大之助

この記事を書く僕は都内でマッチングアプリのプロフィール写真を撮影したり、アドバイスをする仕事をしています。

これまで200人以上のマッチングアプリユーザーの方の悩みに向き合ってきました。

ペアーズ会員のお客様からの声




そんな僕が、今回は『初回メッセージを送る際に意識すべき4つのルール』を解説します。

この4つのルールを意識したメッセージを送ることができれば最初のメッセージの返信率を高めることができます



おすすめ商品

初デートを勝ち取るまでのメッセージの流れを解説した教科書



メッセージをする目的は『デートの枠を勝ち取ること』



本題に入る前に、まずはメッセージをする目的を明確にしておきます。

メッセージをする目的はマッチングした女性のデートの枠を勝ち取ることです。


『勝ち取ること』と聞くと競争していたっけ?と思うかもしれませんが、下記の図を見ると納得できると思います。


上記の図は、マッチングアプリの女性会員1人あたりに競合の男性がどれくらいいるかを認識するためのイメージ図です。


マッチングすることができたあなたはこの図で言えば、黄色の辺りに位置することになります。

しかし、あなたがマッチングした女性がデートに行ける時間は限られているので、この女性とメッセージをしている全員がデートに行けるわけではない。


ポイント①

マッチングした女性とメッセージをしていてもデートに行けない可能性がある。



また、当然ですがあなたとマッチングした女性が、あなたとデートに行く前に他の男性と付き合うことになったら、あなたはこのマッチングした女性と会うことはできません。


ポイント②

他の男性に先を越されたら、会えない可能性がある。



つまり、あなたにはメッセージを通じて限られたデートの時間枠をいかに早く勝ち取るかが求められているのです。

そう考えるとメッセージとは自分は会うにふさわしい男であることをアピールするプレゼンの場だと認識して臨んだ方がいいです。


ポイント③

メッセージとはプレゼンの場である。



ではメッセージの目的が明確になったところで、その最初のステップにある『初回メッセージで何を意識して送れば返信率が高まるのか?』について解説していきます。



マッチング後の最初のメッセージを送る際の4つのルール



初回メッセージの返信率を上げるためには『丁寧さ』・『誠実さ』・『オリジナリティ』・『持続性』を意識したメッセージを送る必要があります。




この4つは2015年にペアーズが女性約2000人に対して行ったアンケート結果・僕自身の経験と僕のお客さんの経験に基づいて独自に考案した指標です。


※ペアーズのアンケート結果がコチラ↓

アンケート結果のURL: https://www.pairs.lv/pairs_manual/320/



それでは具体的にこの4つを意識してどのような内容のメッセージにすれば良いのかを解説していきます。


ペアーズで最初のメッセージを送る際のルール①丁寧さをアピールする



『丁寧さ』を感じてもらうためには『敬語を使うこと』と『マッチングに対するお礼を伝えること』『名乗る』です。



敬語を使う

仮にマッチングした女性が自分より年下だったとしても、実際に会ったことのない人に対してタメ口でメッセージを送るのは相手に悪い印象を抱かれてメッセージの返信率を下げる可能性があります。

初回のデートで打ち解けるまでは敬語を使い続けることをオススメします。

丁寧さを感じてもらうためには?①

敬語を使う



マッチングに対するお礼をする

繰り返しになりますが、メッセージはプレゼンの場です。

その機会をくれた女性にまずは感謝を伝えた方が好印象に思ってもらいやすいので、ひとまずマッチングに対するお礼を伝えておきましょう。

丁寧さを感じてもらうためには?②

マッチングしてくれたお礼を伝える



名乗る

最初のメッセージでこちらから名乗ってしまえば、たいていの女性は『○○さんですね!よろしくお願いします。私は□□です。』といったかたちでスマートに話が進みます。

『なんと呼べばいいですか?』なんていちいち質問していてはちょっと野暮ったいのでこのブログでは最初に名乗ってしまうことをオススメします。

丁寧さを感じてもらうためには?③

最初のメッセージでこちらから名乗ってしまえば話が早い。



ということで『敬語を使うこと』・『マッチングしてくれたお礼を伝えること』 ・『名乗る』 ができれば丁寧さをアピールすることができます。


ペアーズで最初のメッセージを送る際のルール②誠実さをアピールする



最初のメッセージを送る際に『なぜいいねをしたのか?』について言及すると相手に誠実な人だと思ってもらいやすくなります

しかし注意なのは、あくまで誠実さを感じてもらうためなので、『タイプなので』や『顔が可愛かったので』『美人だったので』といった他の女性に対しても使いまわせる表現を理由にするのはNGです。

誠実さをアピールするためには?①

いいねを送った理由を伝える

※他の女性にも使いまわせる理由は避ける


上記のようなことを言われると誠実さをアピールするのが難しい気がしますが、下記のポイントを意識すると簡単に伝えることができます。

誠実さをアピールするためには?②

相手のプロフィールから見つけた自分と相手の共通点をいいねした理由にする


具体例
あなたの自己紹介文に『カフェに行くことが好き』と書いていて、相手のプロフィールにも『カフェに行くことが好き』と書いてあったら、それはあなたと相手の共通点になります。

この見つかった共通点を理由にして、『自分もカフェにいくことが好きなので、気になっていいねしました。』と送れば、誠実さをアピールすることができます。


ペアーズで最初のメッセージを送る際のルール③オリジナリティを演出する



最初にお伝えしましたが、あなたが最初のメッセージを送ろうとしている女性は既に他の多くの男性とメッセージをしている可能性があります

そして、メッセージはプレゼンの場なのです。

そうした状況であなたが送る最初のメッセージが他の男性と同じでは差別化できません

差別化をして女性に「この人と会ってみたい!」という興味を持ってもらう必要があるのです。

そのために下記のことを意識してください。

オリジナリティを演出するためには?①

他の男性が送りそうなメッセージは避ける


しかし、このように伝えると何か突拍子もない内容を送ったり、お笑い的な内容を送ろうとする人がいますが、そうしたオリジナリティではありません。


具体例
先ほどお伝えした誠実さをアピールするために、あなたが相手との共通点を相手のプロフィールから探していたとします。

この共通点を探すときにオリジナリティを意識して『他の男性が送りそうにない、かつ、自分と相手の共通点を探してみる』という視点を持てば、それがオリジナリティに繋がります


オリジナリティを演出するためには?②

相手のプロフィールから他の男性が送りそうにない自分と相手の共通点を探してメッセージに盛り込む




ペアーズで最初のメッセージを送る際のルール④持続性を持たせる



持続性とは『相手に対して質問をする』ということです。

相手に質問をすればそのメッセージに返信する必要性を持たせることができるからです。

これは初回のメッセージに限らずメッセージを続けるための基本なので、毎回返信する際には必ず質問を入れましょう。

メッセージを持続させるためには?

必ずメッセージに相手への質問を入れる




ペアーズで最初のメッセージの返信率を上げる方法(具体例アリ)



それではここまで解説してきたことを箇条書きと具体例でまとめます。

最初のメッセージの返信率を上げる方法

①敬語を使う
②マッチングへの感謝を示す
③名乗る
④共通点から見つけたいいねをした理由を伝える
⑤質問する


具体例

あなた
あなた

マッチングありがとうございます。
○○と言います。

プロフィールを見て、カフェ好きなところが一緒だったのでいいねしました。
最近はどちらか行きましたか?

他の男性が送りそうにない自分と相手の共通点が見つかるとさらに○
もしくは
※他の男性が送りそうにない角度の質問を入れるとさらに○


といった感じですね。

最初のメッセージを送る前に知っておきたい事前知識



ここまでは最初のメッセージの返信率を高める方法を解説してきましたが、最初のメッセージを送る前に知っておいた方が良いことがいくつかあるので紹介していきます。


適切なメッセージ頻度は?

結論

デートの約束を取り付けるまでの間はメッセージ頻度より、メッセージへの返信速度と内容重視する



繰り返しになりますが、メッセージで大切なことはいかに早くデートの時間を勝ち取るかです。

そして、マッチングしたてのタイミングでは、あなたより先にその女性とメッセージを始めている男性が複数人いると考えてください。

その男性の中には、何かの都合でメッセージの返信が遅い人や、長いことメッセージを続けているけど女性をデートに誘えていない人もいます。

そうした状況であなたのメッセージの返信が早く、かつメッセージ内容で興味を惹くことができれば女性のなかで優先順位を高めてもらうことができます。



返信する際の注意点
①明らかに自分が仕事の時間だと相手にわかるタイミングで返信するのはNG
②一般的に相手が寝ているであろう深夜のタイミングに返信するのはNG


テンプレ・定型文は真似しない方が良い?

結論

テンプレ・定型文は誰かが既に送っていると思うべし。



メッセージは相手の興味を惹き、「会ってみたい!」と思ってもらうためのプレゼンの場です。

そうした状況で、デートの時間を勝ち取るために必要なことして、この記事では「オリジナリティ」で他の男性と差別化をするという話をしました。

ネット上に出回っているテンプレ・定型文は誰でも簡単に真似して送ることができるので女性側も既に受け取ったことのある内容である可能性が高いので差別化にはなりません

ですから、このブログではあなたのためにならないのでオススメしません


メッセージを上達させるには?

結論

メッセージの流れを体得するのが近道


メッセージを上達させるためにはメッセージの流れを体得することです。

そのためにやるべきことは2つあります。

メッセージの流れを体得するためには?

①マッチング数を増やしてメッセージできる人を増やす

②トライ&エラーを繰り返す



①マッチング数を増やしてメッセージできる人を増やす

結局のところ場数を踏むこと以上にメッセージを上達させる方法はありません。
そのために、まずはマッチング数を増やしてメッセージできる人を増やしましょう。


おすすめの記事

マッチングアプリで全然出会えない人が知っておくべきこと




②トライ&エラーを繰り返す

マッチング数を増やすことができたら、様々な女性とメッセージをしてその都度、自分の問題点を見つけ改善することでメッセージの精度を向上させていきましょう。

ただし、メッセージの精度を向上させる過程で、闇雲にトライ&エラーを繰り返すとマッチングした女性と出会えるチャンスを棒に振るリスクが高まります。

できるだけマッチングした女性と出会えるチャンスを棒に振りたくない人向けに、下記のような商品も販売しているので参考にしてみてください。


おすすめの商品

初デートを勝ち取るまでのメッセージの流れを解説した教科書





大之助

都内在住マッチングアプリカメラマン。
普段はマッチングアプリを利用している人に向けてプロフィール写真の撮影やアドバイスをしています。

プロフィール詳細
お問い合わせ

大之助をフォローする


タイトルとURLをコピーしました