マッチングアプリの選び方とオススメのアプリ【20代・30代男性】

出会いの作り方





マッチングアプリについて調べている人
マッチングアプリについて調べている人

マッチングアプリって色んな種類があるんだなあ。
これだけ沢山あるとどれにすればいいかすごく悩む。

どうやって選べばいいんだろう?
個人的にオススメのアプリがあるなら知りたい!





そんな悩みを解決します!




本記事でわかること

マッチングアプリの選び方がわかる
おすすめのマッチングアプリがわかる




この記事の信憑性

この記事を書いている僕は、マッチングアプリのプロフィール写真を撮影したり、アプリの運用方法についてアドバイスをすることを仕事にしています。


お客さんの8割は男性で、20代から30代の方が多いです。
まだアプリを選んでいる段階でご利用いただくお客さんも結構いらっしゃるので、選び方やおすすめのアプリもアドバイスをしています。


日頃、直接お客さんにお会いして、お伝えしているマッチングアプリの選び方やオススメのアプリなので信憑性は高いと思います。



マッチングアプリの選び方


結論:マッチングアプリの選ぶ上では下記の3つを意識しましょう。


マッチングアプリを選ぶ基準

・自分の目的に適したアプリを選ぶ
・会員数の多いアプリを選ぶ
・複数のアプリを使う


自分の目的に適したマッチングアプリを選ぶ


「マッチングアプリ」と一言で呼んでも、様々な種類のアプリがあるので、
自分の恋愛の目的に合ったアプリを選ぶことをオススメします。


恋愛の目的は?

・恋活(彼女が欲しい)
・婚活(結婚も見据えた出会いが欲しい)
・デート(遊び相手を探したい)

『婚活のためにマッチングアプリを始めたのに、結婚を考えられそうな真剣な人が見つからない』という質問がたまに僕のところにきます。
話をよく聞いてみると、婚活が目的なのに恋活向きのアプリを使っていることが原因だったりします。



これではケーキが買いたいのに八百屋に行っている状況と一緒です。
ですから、マッチングアプリは自分の目的と一致したアプリを選びましょう

会員数の多いマッチングアプリを選ぶ


会員数が多いアプリは、それだけ出会いの数が多く見込めるのでオススメです
基本的に男性がマッチングアプリを活用するためには月額料金を払う必要があります。


せっかくお金を払ってマッチングアプリを始めるのですから、出会いの数が多く見込めるアプリを選ぶべきです。

複数のマッチングアプリを使う


複数のアプリを使うことをオススメするのは僕の経験的な理由からです。


以前お客さんにアプリの進捗を確認していた時のこと。
『マッチングアプリによって反響が変わる』ということを教えてもらいました。


そのお客さん曰く、『どちらもマッチング数は増えたけど、ペアーズの方がwithよりマッチングしやすい』ということでした。
そして、別のお客さんで『withの方がマッチングしやすい』という方もいました。

どちらのお客さんも、2つのアプリでプロフィール写真と自己紹介文は同じものを使用していたそうです。



ですから、最初は複数のアプリを並行して進めてみると良いかもしれません




マッチングアプリを複数利用する時のコツ
複数の利用をする目的は自分にとって反応の良いアプリ見つけるためなので、1ヶ月会員など低コストに抑えて、反応が悪いアプリを損切しやすいように登録しましょう。

また、お金をかけずに自分に反応の良いアプリを見つけたい方は、時間はかかりますが1ヶ月ごとに1つだけアプリをやってみるなどで見定めることをオススメします。


マッチングアプリを紹介します。



ここからはマッチングアプリを紹介していきます。
マッチングアプリごとに下記の指標も表示するので、選ぶ際の参考にしてみてください。


紹介するマッチングアプリの指標

・目的 :恋活・婚活・デートで比較
・会員数:公開されているアプリのみ掲載
・相性 :僕の攻略法との相性





それでは年代別に紹介していきます!

20代におすすめのマッチングアプリ ベスト5

※参考は時期によって変動する可能性があります。最新の数字は公式サイトにてご確認ください。
※目的・相性の評価は経験に基づく個人の主観も含まれています。




マッチングアプリは基本的に男性も登録は無料で、メッセージのやりとりをするために定額の月額料金を払う仕組みになっています。

表記した料金は1ヶ月で月額登録した場合の金額で、3ヶ月会員や6ヶ月会員などで登録するとお得になったりします。

ペアーズ(Pairs)

国内最大級の会員数で、とりあえず迷ったらペアーズ!

出典: https://www.pairs.lv/
画像は「Pairs」公式サイトのスクリーンショット


アプリの特徴







国内最大級の会員数を獲得しているので、どの目的の人が使っても良いです。
20代でどのマッチングアプリを始めるか迷ったら、まずはPairsに登録しておくことをオススメします。

Pairsはこのブログで解説しているマッチングアプリの攻略法との相性もバッチリなので、安心してご利用ください。


With(ウィズ)

メンタリストDaigoさん監修のマッチングアプリ

Vol.39ミキの恋活 編
出典: Youtube
公式サイト: https://with.is/welcome


アプリの特徴


WithはメンタリストのDaigoさんが監修しているマッチングアプリです。
会員数も多く、どの目的でも使えるのでオススメです。

また心理学と統計学に基づいた心理テストで自分と相性の良い相手を見つけやすいのが、
他のマッチングアプリにはない特徴です。

Withはこのブログで紹介しているマッチングアプリの攻略法との相性が良いので安心して利用できます。


Omiai

真剣な恋愛がしたい人に人気のマッチングアプリ

出典: https://fb.omiai-jp.com/
画像は「Omiai」公式サイトのスクリーンショット


アプリの特徴


Omiaiは真剣な人が多いので、デート目的の人にはあまりオススメできません。
逆に恋活・婚活がしたい人には会員数も多いので良いマッチングアプリだと思います。

Omiaiはこのブログのマッチングアプリ攻略法との相性が良いので、安心して利用できます。


ゼクシィ縁結び

「プロポーズされたら、ゼクシィ」でお馴染みのリクルート運営のマッチングアプリ

出典: https://zexy-enmusubi.net
画像は「ゼクシィ縁結び」公式サイトのスクリーンショット


アプリの特徴


ゼクシィ縁結びの会員数はここまで紹介してきたアプリと比較すると少ないですが、自分と価値観の会う相手を自動的に紹介してくれる機能があったり、真剣に婚活したい人に向いているアプリです。

プロフィール写真の選び方と自己紹介文の書き方はこの記事の最後にお伝えしているので、参考にしてみてください。


タップル誕生

若い年齢層に人気のカジュアルなマッチングアプリ

出典: https://tapple.me
画像は「タップル誕生」公式サイトのスクリーンショット


アプリの特徴


タップル誕生の特徴は若い年齢の会員数が多いことです。
20代中盤くらいまでの男性で、デートがしたいとか彼女が欲しいという人であれば、使ってみても良いかもしれません。

ただアプリの性質上、顔写真で選ばれる感じが強くなっているので、このブログで紹介している攻略法との相性はあまり良くないです。



30代におすすめのマッチングアプリ ベスト5

※参考は時期によって変動する可能性があります。最新の数字は公式サイトにてご確認ください。
※目的・相性の評価は経験に基づく個人の主観も含まれています。

ペアーズ(Pairs)

国内最大級の会員数で様々な年齢層に対応

出典: https://www.pairs.lv/
画像は「Pairs」公式サイトのスクリーンショット


アプリの特徴

ペアーズは会員数が多く年齢層の幅が比較的広めなので、30代の男性の型にもオススメです。
彼女が欲しい男性や、今すぐではないけど行く行くは結婚も考えているという人との相性もいいです。

このブログで紹介しているマッチングアプリの攻略法との相性がいいので、オススメできます。

Omiai

真剣な恋愛がしたい人に人気のマッチングアプリ

出典: https://fb.omiai-jp.com/
画像は「Omiai」公式サイトのスクリーンショット


アプリの特徴

Omiaiは彼女が欲しい人やライトな婚活をしようと思って始める方にオススメのアプリです。

以前、40代の男性のお客様にOmiaiを紹介したところ彼女ができたとのご連絡をいただいたことがあるので、30代の男性の型にもオススメできるマッチングアプリです。

このブログで紹介しているマッチングアプリの攻略法との相性もバッチリです。

東カレデート

東京カレンダー運営のハイスペックな男性と美女が集まるマッチングアプリ

出典: https://tokyo-calendar-date.jp/ja
画像は「東カレデート」公式サイトのスクリーンショット


アプリの特徴


東カレデートの特徴はハイスペックな男性をターゲットとしているところです。
美女や可愛い女性とデートに出かけたい男性や、彼女が欲しい男性は活用してみると良いと思います。

※ただし登録するためには審査を通過する必要があります。

ゼクシィ縁結び

婚活アプリの代表格 真剣に婚活している人向きのマッチングアプリ

出典: https://zexy-enmusubi.net
画像は「ゼクシィ縁結び」公式サイトのスクリーンショット


アプリの特徴


ゼクシィ縁結びの会員数はここまで紹介してきたアプリと比較すると少ないですが、自分と価値観の会う相手を自動的に紹介してくれる機能があったり、真剣に婚活したい人に向いているアプリです。

プロフィール写真の選び方と自己紹介文の書き方はこの記事の最後にお伝えしているので、参考にしてみてください。

Pairsエンゲージ

独身証明書必須・コンシェルジュが24時間対応してくれる結婚相談所のような婚活アプリ

出典: https://engage.pairs.lv
画像は「Pairsエンゲージ」公式サイトのスクリーンショット


アプリの特徴


Pairsエンゲージはマッチングアプリ版の結婚相談所というイメージなので、結婚したい男性には非常に向いているアプリだと思います。

登録の際に結婚相談所と同じように独身証明書や本人確認書類を提出して、審査を受ける必要があります。

※2019年10月現在Pairsエンゲージの登録対象エリアは東京、神奈川、千葉、埼玉にお住いの方のみが対象になっています。(他エリアは随時展開予定とのこと)

女性とのマッチングはコンシェルジュがサポートしてくれるので、当ブログのマッチングアプリ攻略法は必要ないです。


まとめ


今回はマッチングアプリの選び方と20代・30代男性向けにオススメのアプリを5つずつ紹介しました。

僕のマッチングアプリの攻略法と相性のいいマッチングアプリを始める方は下記の記事も合わせて読むと捗ると思うので参考にしてみてください。



■おすすめ参考記事一覧
マッチングアプリで全然出会えない人が知っておくべきこと

【プロ直伝】マッチングアプリのプロフィール写真の選び方

マッチングアプリの自己紹介文の書き方で意識すべき4つのコト

マッチングアプリのメッセージが続かない人がやりとりを続けるコツ



タイトルとURLをコピーしました